ブログ一覧


夏の必需品【熱中症対策ー空調服ー】

 

 

富山の内装職人直営店のTANKです。

 

 

暑い夏の季節、建築現場は冷房エアコンがない室内で作業することが多いです。とくに夏場のクロス職人は、クローゼットや狭い空間にも入り作業しますが、すごく暑いです!!!

 

今回は、夏バテや熱中症にならない為の空調服をご紹介します。

 

【空調服とは?】

専用の作業服の中をファンで発生させた風が通り抜け、涼しく作業効率が上がる最新の作業服

空調服は用途に合わせてベスト・半袖・長袖の3タイプがあります。

前日にバッテリーをフル充電しておけば、長時間連続で使用することができ便利です。

 

【空調服のサイズ選びのコツ】

空調服は、ファンから入り込む空気が体をめぐり、袖や首から流れていくことで涼しさを作り出します。そのため、サイズにはゆとりが必要です。あまりにもピッタリなサイズだと空調服の中で空気がうまく循環できない為ワンサイズ以上大きめのサイズの購入をオススメします!

 

【空調服の生地選びのコツ】

◇空調服の生地は3種類◇

・綿100%

・ポリエステル100%

・綿とポリエステル混紡

それぞれにメリット、デメリットがあるので使用する環境に適した生地を選んでください。

ネットでも購入できますが、空調服の生地の違いで同じサイズでも着た感じ大きく感じたり小さく感じたりします。初めて購入される場合、お店で一度試着してからの方がサイズ間違えがなく安心ですよ。

 

◆まとめ◆

僕はポリエステル100%と綿とポリエステル混紡の長袖タイプを好んで着ています。

袖口まで風があり涼しくて好きなのですが、床にある軽いものを取ろうとすると風で飛んで行ってしまう事も(笑)

 

機能性が高く、カッコイイお洒落な空調服が沢山あるので一度試してみてください♪

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 合同会社TANK. All rights Reserved.