ブログ一覧


壁紙で湿気は調節できる

富山の内装職人直営店のTANKです。

『お客さまお一人お一人を大切に』ご依頼・お問い合わせをお待ちしております。

 

蒸し暑いジメジメとした日が続くと家事も外出もオシャレも気分が乗らない梅雨の季節!

 

今回は、梅雨に強い味方「湿気に強い壁紙」3種類をご紹介します。

 

1【吸放湿壁紙】

◆室内の湿気を快適にコントロール◆

・「調湿効果」塩化ビニール樹脂に吸収ポリマーを配合。

・湿度の変化に応じて吸湿・防湿し、結露やカビの発生を軽減。

 

2【通気性壁紙】

◆◆心地よい空気環境づくりに役立つ◆◆

・「高い通気性」一般ビニール壁紙と比較して通気性に優れている。

・「透湿効果」透湿性が高く、結露やカビの発生リスクを軽減します。

 

3【珪藻土壁紙】

◆◆◆自然素材の風合いと優れた調湿性◆◆◆

・「調湿効果」夏は湿気を吸い取り、

       冬は水分を放出してお部屋の湿度を調整し結露やカビの発生を軽減。

・「消臭効果」臭気成分を吸着するため消臭効果がきたい。

・「素材の風合い」自然素材ならではのテクスチャーが特徴。

 

*注意*施工難易度が高いため、施工費が割り増しになる場合があります。

 

◆まとめ◆

 

梅雨の季節でも気分を上げるために、思い切って湿気の多い日本の気候に合わせた

「湿度を調整してくれる快適な壁紙」に変えるのもオススメです。

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 合同会社TANK. All rights Reserved.