ブログ一覧


壁紙張替え【DIYと職人依頼の違い】

富山の内装職人直営店のTANKです。

『お客お一人お一人を大切に』ご依頼・お問い合わせをお待ちしております。

 

お部屋の雰囲気をガラッと変えることができる壁紙張り替えについて考えたときにDIYと職人それぞれのメリットについてご紹介します。

 

【DIYのメリットは?】

 

◇費用が安い◇

・専門業者よりコストを安く抑えることができるが、失敗してしまう可能性も高いです。

 

◇思い出ができる◇

・自分で、または家族や友人と一緒にDIY作業する事で良い思い出になる。

 

 

*注意*

 

◆下地処理◆

・壁紙をはがした下地が綺麗なら、そのままは張れますが、明らかに凹凸が目立つ場合は下地処理が必要になります。

 

◆DIYで出たゴミの処分も自分で◆

・壁紙は産業廃棄物になるので燃えるゴミに出してはいけません。

お住いの市町村にお問い合わせください。

そもそも壁紙は燃えない、燃えにくいようにできています。火事になったときにに大変ですからね。

 

【職人のメリットは?】

 

◇仕上がりがキレイ◇

・専門業者に依頼すると、大変な作業は全てお任せでき、自分の理想にあった部屋の雰囲気に仕上がります。

◇相談ができる◇

内装リフォームのプロ知識と経験があるので、内装リフォームについて色々な事をアドバイスをしてくれます。

 

◇アフターサービスがある◇

壁紙を張り替えた後に、万が一「剥がれてきてしまった」「シワが目立つ」などがあった場合、ご連絡ください。施工後のアフターヘアも受けられます。

 

 

◆まとめ◆

壁紙の張り替えをDIYで行うか、職人依頼するかを迷っている方は、今回ご紹介したそれぞれのメリットを考えてから決めてくださいね。
DIYやってみたいけど、何からしたらいいか分からない方、合同会社TANKでは【DIY応援プラン 職人技を届ける体験サービス】もやっていますので、お気軽にお問い合わせください。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 合同会社TANK. All rights Reserved.